最近注目されている高反発マットレスとは

最近、テレビCMなどで見るようになってきた高反発マットレスですが、一体どのようなものなのでしょうか?
少し前に低反発マットレスというものが流行りました。これは低反発という名前から分かるように、反発力が低く、上にもの乗せるとゆっくり沈み、ゆっくり復元するので、寝たときに体を包み込むような感覚があり寝心地が良いのですが、体が沈み込みすぎて姿勢が固定されてしまい負担がかかってしまいます。
そんな反発力の少ない低反発マットレスに対して、反発力の高い素材を使って作られたマットレスを高反発マットレスと言います。

これは反発力が高いので、ある程度のところまでしか沈みません。この反発力によって、人の睡眠時の理想の姿勢と言われている、立ち姿勢のまま横になった状態で眠る事が出来ると言われています。
また、睡眠時の姿勢を良くすることで体への負担が減り、肩こりや腰痛が改善することもあります。
高反発マットレスのほかのメリットとして、耐久性がありへたりにくいので比較的長く使う事が出来る点や、洗濯することができるものが多い点、その素材や構造から通気性にも優れています。
高反発マットレスにもデメリットがあります。それは、ほかのものと比べて価格設定が高めなことや、人によっては硬さが合わないといった場合もあります。なので、マットレスの購入を考えているときは、寝具店で寝心地を確かめたり、返品可能な商品を買うなどして、一度使ってみることをおすすめします。